商標登録の無料情報満載、手数料ゼロの商標登録他調査から費用まで

商標のネーミングのコツについて|商標登録応援サイト - 調査・出願・申請・登録から費用まで

商標のネーミングのコツについて

商標登録するに当たって、ネーミングは欠かすことができないものです。しかし、いざネーミングに取りかかってみると、なかなか思い浮かばないことも多いと思います。そこで、ここでは皆様にネーミングのコツについてご紹介いたします。

登録商標のネーミング

商品のイメージやコンセプトと比較してみる

ネーミングを始めるにあたって、提供している商品のイメージやコンセプトと合っているかどうかをしっかりと確認するようにしましょう。どの会社にも、商品やサービスがあると思います。会社の代表となっているものですので、それに合わせてネーミング作成を行うようにしましょう。

多角的な視点から考えてみる

商品やサービスに合った名前が出来たら、次は多角的な視点から改めて考える必要があります。これはどういうことかというと、ターゲットとなる客層や年齢、見た目の美しさや特徴などあらゆる面を加味し、改めてネーミングを練り直すということです。

例えば、商品やサービスのイメージに合っていたとしても、語感が悪くて印象が薄いものでは意味がありません。相当な苦戦を強いられるかもしれませんが、ここで妥協をしてしまっては、良いネーミングには繋がらないでしょう。

他社の商品・サービスと比較してみる

商標を一種の防衛策と考えている方もいらっしゃるかもしれませんが、商標は企業のブランド力を強める武器にもなります。より強い武器にするためにも、他社の商品・サービスとじっくり比較してみてください。ここで明確に差別化されていないと商標の出所表示機能が弱まることになり、逆に他社に差をつけられてしまう可能性があります。

大まかにでしたが、商標におけるネーミングについて皆様にご紹介しました。当事務所では、中小企業・個人事業主様のために商標登録に関する情報を掲載しております。

商標のマークや費用、手続きのことなど、全て弁理士という名のもとで掲載している情報となっておりますので、皆様にとっては大変役立つ情報だと自負しております。登録商標の取得を考えている方は、一度ご参照下さい。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional